赤ちゃんの肌はとても弱い|肌を乾燥から守ろう

ママの助けになります

服

赤ちゃんが生れると思う様に買い物に行くことが出来ない場合があります。このため、通販を利用する人がとても多いのです。しかしながら、送料の問題があるため、まとめ買いや会員サービスなどを利用するとよいでしょう。

More Detail

快適で安全なカーライフ

ベイビー

自動車のシートやシートベルトは、大人の体に合わせて作られています。そのため子供の体をしっかりと固定するためには、チャイルドシートを使用する必要があります。チャイルドシートには、デザインやサイズの異なる様々なものがあります。快適さと安全のため、子供の好みや体の大きさに合うものを選ぶことが大事です。

More Detail

トラブルを起こさない

乳児

水分の蒸発を防ぐ

赤ちゃんの肌は大人よりも敏感です。これは大人のように皮脂の分泌量が安定していないため乾燥しやすくなってしまうので、乾燥によって肌のバリア機能が低下してしまいさまざまなトラブルを引き起こしてしまうのです。赤ちゃんの肌の乾燥をそのまま放置しておくと、乾燥が原因となる湿疹を引き起こしてしまいますので放置せず、対策をとることが大切です。赤ちゃんの乾燥対策としてよく利用されているのがベビーローションやベビーオイルです。赤ちゃんはじっとしていませんので菅、ベビーローションやベビーオイルは伸びが良く、動く赤ちゃんにも塗りやすいことから人気があります。水分の多いものや油分の多いものなど商品によって違いがありますので、それぞれの特性を理解して選ぶようにしましょう。

加湿や清潔も大切

赤ちゃんの乾燥を防ぐ方法は、ベビーローションやベビーオイルだけではありません。日常的に赤ちゃんが生活している部屋の加湿を行っておくことも重要です。部屋の中の湿度が高ければ、赤ちゃんの肌から蒸発していく水分量を減らすことができますので、それだけ乾燥を防ぐことも可能です。そして、赤ちゃんのケアを行うパパとママの手を清潔にしておくことも大切です。まだ皮膚が薄くて敏感な肌は、ちょっとしたささくれや手に付いた雑菌などを刺激と感じてしまいます。乾燥している肌の場合にはそれらがさらに大きな刺激となってトラブルを引き起こす原因になってしまいますので、赤ちゃんだけではなくパパとママの清潔も同時に保つことが大切となります。

安全第一が重要

水

育児においてミルクを作る時には、水道水やミネラルウォーターを使用する人もいます。しかし、安全性が心配という人におすすめなのがウォーターサーバーなのです。ウォーターサーバーは無菌状態であるため、清潔な水でミルクを作ることができます。

More Detail